セブンカードプラスの口コミってどうなの?

sebu

 

yajirusi  セブンカードプラス 電子マネー一体型

 

セブンカードプラス 年会費 初年度無料(2年目1,000円)
還元率  0.5%~
特徴 5万円以上利用で次年度無料
体験談 口コミ・評判

 

東証1部上場㈱セブン&アイグループ発行のクレジットカード。

クレジットカード、電子マネーnanacoの両方が使えるお得な一体型カードです。

 

li610_02

 

h4私が保有しているセブンカードプラスの体験談

 

 

phm12_0045-s私は現在クレジットカードを3枚ほど持っていますが、一番よく使っていて気に入っているメインカードは「セブンカードプラス」です。

 

これまでのセブンカードとは違って新しくできたカードなんですが、すごくポイントが貯まりやすいので気に入っています。

 

ほぼ毎日コンビニを利用していますが、中でも一番好きなコンビニは「セブンイレブン」です。

 

商品の品揃えも良いし、サンドイッチやお弁当なんかもすごく美味しいからです。

お昼ご飯もほとんど利用しています。

 

だから最初は「nanacoカード」を作ろうと思っていたんですが、セブンカードプラスならクレジットとnanacoカードの一体型で両方使えます。

大変便利そうだったのでセブンカードプラスに決めました。

 

ポイントは200円で3ポイントも付きます。

他のカードは200円で1ポイントや100円で1ポイントといったところがほとんどなのでその点でもすごくお得に感じます。

年間を通すと大きな違いになってくるからです。

 

年会費は初年度は無料で2年目から1000円かかるというのがネックかなと思ったんですが、年間で5万円以上買えば無料になるので意外と簡単にクリアできました。

定期的にセブンイレブンを利用していたら割とすぐなので実質無料みたいな感じです。

 

私の場合、イトーヨーカドーや他のところでも使うので年会費を払ってもポイントが貯まっていくメリットの方がはるかに大きかったです。

 

セブンイレブンにはボーナスポイント対象商品というのがあります。
これは購入する商品によりますが、大体10ポイントから200ポイントくらいのボーナス加算が買い物のポイントにプラスしてもらえるんです。

 

とにかく知らない間にどんどん貯まっていくしキャンペーンポイントも貰えたので満足しています。

もっと早く作ればよかったと思っています。

 

li610_02

 

checkセブンイレブンをよく利用する私にぴったりの「セブンカード・プラス」

 

 

phm12_0798-sコンビニってほんと便利ですよね。

 

私も何かとお世話になっています。

 

よく購入しているのが通勤時や会社帰り。

お弁当やスィーツを買ったり、季節限定ものなんかも置いてあるし楽しいんですよね。

 

私がよく通っているのは「セブンイレブン」です。

自宅の近くにもあるし、会社のそばにもお店があるのでしょちゅう通ってます。

他のコンビニも通いますが、こちらの方が利用頻度は高いです。

 

そのセブンイレブンでの支払いの時にクレジットカードを使っているんですが、せっかく毎日のように買い物しているのなら、よりポイントが溜まるカードがないかなって探してみたら「セブンカード・プラス」というカードがあったんです。

 

このカードは電子マネーの「nanaco」とクレジットカードが一体になっていて、支払いをnanacoかクレジットで済ませればポイントが貰えます。

私みたいによくセブンイレブンを利用している人にはピッタリだと思いました。

 

元々nanacoカードを作ろうかなって思ったんですが、このクレジット機能を持つ方が何かと使えそうだし、「一体型の方がお財布もかさばらない」のでこちらを選びました。

 

セブンカード・プラスは支払いの時に使うと200円ごとに1nanacoポイント貰えます。

そしてセブンイレブンやイトーヨーカドーなどでは200円ごとに3nanacoポイントも貰えるんです。

 

nanacoポイントの1ポイントは1円として使えるしので便利ですよね。

それと通販のセブンネットでも200円ごとに2ポイント貰えます。

 

なのでこのカードを作ってからは、雑誌とか定期的に購入するものはセブンイレブンで買うことが多くなりました。

支払いはこれで済ませて、今は、コツコツとポイントを貯めています。

 

li610_02

 

checkセブンカードプラスはショッピングカード保険が付いています

 

 

phm21_0468-s最近のコンビニは本当に便利です。

 

いろいろなものが売っていますし、弁当もおいしい。お昼の食事や仕事帰りにちょっとしたものを買ったり、雑誌をみたりと欠かせないお店です。

 

もし毎日、コンビニで300円を買っているとしたら、年間では109,500円になります。

これを現金で支払い続けるのはもったいないです。

 

コンビニのカードを作ることで、カード払いで簡単になりますし、面倒な小銭のやりとりもありません。

そしてポイントが貯まっていくわけですからとってもお得です。

 

身近なセブンイレブンをよく利用するのであれば、「セブンカードプラス」はとてもお得なカードで作る価値があります。

このカードの特徴は初年度年会費が無料で、その後、次の年からは1000円ですが、50000円以上の利用があれば無料になります。

毎日のようにセブンイレブンで買い物をするのであれば、ずーっと無料になります。

 

そしてセブンイレブンだけではなく、同じグループである、「イトーヨーカドー」や「デニーズ」などを利用してこのセブンカードプラスのクレジットカードを使うと、通常の3倍のポイント、つまり200円で3ポイントが付きます。

これは大きいといえます。

 

ですから最初の例で考えるなら年間109500円使っていくとポイントは1642前後付くことになりますので、このポイントで他の買い物が楽しめるのです。

 

そしてさらに嬉しいのはこのカード、「ショッピングカード保険」が付帯されていて、海外利用時で「年間最高100万円まで補償」されています。

なにが起こるかわからない海外旅行においてもこのような保険があれば安心です。

 

カードを作るのは始めは申し込むのがいろいろと面倒くさいと思うかもしれませんが、審査が通ってカードを手にすることができれば、生活はより便利で快適になります。